Developers Boost 2019でプロダクトファーストなエンジニアリングについて登壇してきました

f:id:aiyoneda:20191204174212j:plain

CTOの川口(@dmnlk)です。

2019/11/30に池袋で行われたDevelopers Boost 2019に主催の翔泳社様より招待頂き、基調講演として登壇させて頂きました。

Developers Boostは「U30エンジニアの登竜門」と題されており、U30エンジニアのためのカンファレンスです。 テーマが「これが私の戦い方」というものだったので、自分がどのように自分の市場価値を決め成長し生存戦略を立ててきたかを「プロダクトファーストに価値を創造するエンジニアとしての生き方」というタイトルで発表させて頂きました。

資料は下記になります。

エンジニアの市場価値をは人それぞれあると思いますし、技術をどう伸ばしていくか何のためにやっていくかも人それぞれだと思います。 自分にとってのキャリア形成の価値基準に「プロダクト」を置いたのが私の戦い方になっています。 これを見聞きして頂いた皆様のエンジニアのとしてのキャリア形成の方向性の一つの材料になってもらえれば幸いです。

他の方の発表をいくつか聞かせて頂きましたが、大変参考になるものが多くU30といえども色々な戦い方の多様性があるなと感じました。 また、懇親会でも多くの方とお話させて頂き刺激を受けさせて頂きました。

改めて、このような機会を頂いた翔泳社様にはお礼を申し上げさせていただきます。 来年はまだギリギリU30の枠なので参加したいと思います。